こんにちわ!

会社員兼ワンパク男児のお母さんの「バタコ 」です。簡単に、わたしのプロフィールについて書きましたので良ければご覧くださいね(^^)

興味ある方が1人でもいればいいのですが(笑)

名前の由来は毎日の様子から

車がないと不便で何もできない田舎に住んでいる、昭和生まれのバタコと言います。

名前の由来は毎日ドタバタな日々を過ごしているからです。

自宅近くにある会社で事務をしつつ、育児・家事をしています。基本的にせっかちで、お節介焼きのおばちゃんタイプです。

毎日の料理が苦痛

苦手なことは、断トツで料理。何よりも苦痛なんです。。

 

「今日の献立何にしようっかな~ルンルン♪」

そんなドラマみたいに献立を考えて浮かれることなんて一切なし!

 

15時を過ぎたあたりから、仕事中に夕飯を何にしようか考えてしまいます。冷蔵庫の食材もうる覚えだから、正直考えてもどうにもなりませんけどねーーー。。

 

もちろん料理のレパートリーも少ないため毎回同じようなものばかり作っています(ーー;)


家族は料理にうるさい旦那と子供

ばたこ家族

うちは、旦那・小学生の男の子の3人家族。その中でも厄介なのが旦那さん。

何故なら食べ物にちょこっとうるさいんです。。

 

例えば、

「このおかず、見た目がね・・・ここに緑の野菜を入れたらいいのに」

「切り方がイマイチ」

「この野菜より〇〇の方がいいよ、だってね・・・」

 

うるさーい!!!

思い出しただけでも、イライラ…疲れてしまう。。

 

旦那が何故ここまでいろいろ言うかというと、義母が料理上手なんです!!!

元々、料理が好きで美味しいものをパパッと全て手作りで作ってしまいます。

そんな環境で育った旦那だからこそ、料理にはうるさいんです。。

私の目標は、夕飯作りでイライラしない余裕のあるお母さん

目指すは、夕飯をさらっとこなす余裕のあるお母さん

あなたの近くに、余裕のあるお母さんは居ませんか?

子供に何が食べたい?って聞いて、さらっと「いいよ、今日はハンバーグにしよっか」みたいなお母さん素敵じゃないですか?

ちなみにハンバーグとか、気合入れないと作る気がおきません。。

わたしは雑誌に出てくるような美人さんではないし、オシャレさんでもないし、もちろん料理上手ではないけど、いつも余裕のあるお母さんを目指しています。

同じ共働きの主婦として、一緒に毎日乗り切っていきませんか?