【食材宅配】赤ちゃん・幼児向き!添加物無・有機野菜重視ベスト3

食材宅配サービスを利用しているママの理由の1つに「食の安全性」

特に子供が小さいうちは、農薬・添加物が入っていないものを選びたいママがほとんど。

バタコ

今回は、赤ちゃんや幼児がいるママにおすすめの食材宅配サービスを紹介します♪

子供に、家族に、安心して食べさせることができる食材はどこか。
4つの項目で比較しています。

①農薬
②加工品
③検査基準

小さい体の元となるご飯。
少しでも安心・安全なものを食べさせたいですよね。

子持ちママ目線で徹底比較!ここで紹介した食材宅配サービスから選べば間違いありません!

食材宅配でオーガニック食材を購入!ここから選べば間違いなし☆


  1. 1位:らでぃっしゅぼーや

    お試し価格:
    1,980円(税込)
    農薬 5.0
    加工品 5.0
    検査基準 5.0

    ①農薬◎

    農作物の場合、農薬の回数などをらでぃっしゅぼーやのスタッフが現地に出向きます。

    また抜き打ちで残留農薬チェックを行うなど、私たちが安心できる内容になっています。

    ②加工品◎

    らでぃっしゅぼーやは、国が認めている食品添加物の85%を不使用にしている加工品を取り扱っています。

    出来るだけ添加物を省くこと。
    使わなくてはいけない添加物は限られたもののみ。

    国の基準よりも厳しく添加物を取り除いたものを取り扱っていてポイント高いです☆

    ③検査基準◎

    独自の環境保全型生産基準「RADIX」

    その中でも、農作品・水産品・畜産品など6つの項目に分けて細かく基準を設定。

    それぞれ独自の調査ながら、国よりも厳しい基準で検査されているところが安心できます☆

    バタコのレビュー:徹底的に検査・徹底的に情報開示

    検査と情報開示を徹底しているのが「らでぃっしゅぼーや」

    取り扱っている加工品も原材料の工程までチェックされています。

    ここまで徹底しているのは他にはありません。

    商品詳細を見る

  2. ビオマルシェ出典引用:ビオマルシェ

    2位:ビオマルシェ

    お試し価格:
    1500円(税込)
    農薬 5.0
    加工品 4.0
    検査基準 5.0
      1. ①農薬◎

        有機JAS認定が基準。
        認定されていない食品は、化学肥料や除草剤などを使っていないもののみ取り扱っています。

        また、化学農薬の散布数をカタログに記載し公開している点も安心できます。

        ②加工品〇

        農作物だけでなく、加工品も有機JAS認定を基準として取り扱いを選定。

        国産品の確保が難しい食品に関しては、輸入物を使用。

        ただし原則、有機加工食品の使用することとしています。

        ③検査基準◎

        自社基準を設けているサービスもある中、ビオマルシェは誰もが安心できる基準「有機JAS認定」を基にしています

        国際基準の客観的なデータが基準の「有機JAS認定」

        買う側だけでなく生産者も確かな「ものさし」が出来ることで「オーガニック」をもっと広めたいという気持ちも込められています。

      バタコのレビュー:確かな基準を設けている点が高評価

      有機野菜が主役のビオマルシェ。

      農薬は基本的に不使用。
      しかし、使わなくてはいけないものはカタログにて公表しています。

      散布数まで分かるというのは、ちょっと驚きです☆

    商品詳細を見る



  3. 3位:大地を守る会

    お試し価格:
    1980円(税込)
    農薬 4.0
    加工品 4.0
    検査基準 4.5

    ①農薬〇

    安易に農薬を使わないよう取り組んでいる「大地を守る会」

    害虫防止なら、ネットを張ったり・天敵を置いたりと工夫しています。

    それでも農薬を使わなくてはいけないときもあるのも事実。
    その際は、有機JAS規格で認められたものや回数内におさめています。

    病気に強く、美味しい作物を作りたい!
    家畜の糞尿や微生物など自然のものを循環させる土壌づくりから力をいれているのもポイントです。

    ②加工品〇

    素材本来の味を邪魔するものは、基本一切使用不可。

    化学調味料・食品添加物だけでなく、うまみ調味料など基本的に使っていません。

    もちろん原材料は国産を使うことが基本。
    輸入品は安全の確認が取れた「フェアトレード商品」を優先的に使っているところも魅力です。

    ③検査基準◎

    オーガニック商品(有機農産物)を作ったパイオニアが「大地を守る会」

    独自の厳しい基準に加えて、JAS規格の「有機農産物」の監査方法のダブルで検査

    しかも第三者認証機関から監査を受けているところもポイントです。

    バタコのレビュー:有機野菜を選ぶなら大地を守る会にすべき!

    子供が生まれてから、農薬・添加物がこれまでに以上に気になるママがほとんど。

    生産者とともに30年ほどかけて作り上げた大地を守る会の独自基準。

    この基準は、毎年改定し栽培技術の向上を目指しているのもポイントが高いです☆

    商品詳細を見る

    【食材宅配 】赤ちゃん・幼児家庭が選ぶ基準は検査基準と公表が肝

    人気のキットオイシックスのケールサラダ

    子供が産まれてからというもの常に思っていることは、

    「安全で栄養価の高い食べ物を食べさせたい」

    東日本大震災があり、より安全なものを家族に食べてもらいたいという意識になりました。

    バタコ

    特に成長期の小学生くらいまでは、少量でもいいものを食べてもらいたい!

    食材宅配サービスを使い始めて、以前に比べたら食費は少し増えています。

    それと引き換えに、安全で栄養価の高い食材を手間なく手に入れられています。

    仕事・育児・家事。
    毎日やることだらけで、あっという間に過ぎていく日々。
    子供が小さい間だけでも食の安全・栄養を気にかけてみるといいと思います。

    ↓3位にするか迷った食材宅配↓

    食材セットが時短できて便利です☆