ワーキングママは時短が命!朝ごはんは手抜きでも食べればOK

ワーキングママの朝は本当に時間との勝負(;’∀’)それでも朝ご飯はきちんと栄養のあるものを食べてほしいと思うのが親心です!

いかに時短で朝ごはんを作ることができるかが鍵です。ほかのママがどんな朝食か気になりますよね(>_<)

ちなみに、わたしは冷凍食品をちょくちょく使ってます(^^)

そこで今回はワーキングママのみんなはどんな朝ごはんを食べているのかネットやママ友の口コミをまとめてみました!

【ワーキングママ】みんなの朝ごはんをチェック

ごはんが理想と分かっていても、パン派が多い

食パン派の家庭が多いようです。我が家も同じ。トースターで焼くだけなので、一番手間がかからず皿洗いも少なくて楽。

食パン+牛乳
食パン+コーンスープ

ちなみに、実家の母も働いていたので、朝はパンと紅茶でした。時短にこだわっていた母は、パンをのせるお皿を洗いたくなかったようで、新聞広告をお皿にしていたほど。

食べ終わったら、チラシを捨てるだけ(笑)

冷静に考えると、ここまでくるとちょっと引きます。ただこれこそ究極の時短だと思っています。

グラノーラや菓子パンを食べさせるワーキングママも多い

グラノーラなどのフレークやコンビニなどにある菓子パンを食べさせているママも意外といます。フレークは牛乳とセットで食べることが多いので、栄養バランスもとれるし、満腹感も得られるので良いですよね(^^)/

ママ友の中には、親子そろって菓子パンを食べながら車にのって、登園をしている敏腕ママもいました。

シーチキンマヨのお惣菜パンを食べてながら運転していたようで、ちょっと気持ち悪くなっちゃった・・・ともらしていました。つわものですね。

時短が基本!冷凍食品で朝食を

朝ごはんに冷凍食品をつかっているママも多いです。料理上手なママでさえ、冷凍食品を使っていますよ。特に使える2品を紹介します。

ニチレイ 焼きおにぎり

他の冷凍おにぎりよりもサイズが小さめなところが使いやすくて気に入っています。子供が小さい家庭、食が細い子供には本当に使えますよ。

 

ニチレイ 本格炒め炒飯

少し味は濃い目なので、毎日食べるのはちょっと・・・でも食欲のない時に出すとモリモリ食べてくれます。朝から食べたくない~という日こそ、炒飯を出して食べてもらってます(^^)

手抜きでも朝ごはんで満腹が目標

我が家の目標は「朝ごはんで満腹になる」

子供は食べむらがあったり、朝ごはんよりもおもちゃが気になってしまったり。すんなり食べてくれるなんて、奇跡に近い!

朝ごはんに手をかければ手をかけた分だけ愛情たっぷりですが、子供が食べるかは別!これが食べたい!とリクエストを受けて、いざ作っても食べないなんて毎度のこと。。

こどもが食べないとママのやる気も出てきません。

だからこそ、手抜きの朝食でもいいから何か朝ごはんを食べて、満腹になってもらうことを目指しています。

前日の残りのシチューやカレーを出したり。
冷凍食品を出したり。
おもちを焼いてみたり。
菓子パンを食べたり。
とにかく手抜きでいい!毎日のことだし、手抜きだけど満腹朝ごはんを目指しましょ(^^)