ワーママを苦しめる学童弁当!毎日のおかずは何を入れる?

育児中のママ、最初の試練は「毎日学童へ持参するお弁当」

周りのママ友に聞いてみたら、「全てのおかずを冷凍食品で済ませよー!」という結論になりました。といいつつ、実際はそんなことしてないのが現状。

建前と実際子供から聞いたみんなのおかず事情を比較しました!

恐怖!学童への弁当持参は入学前から始まる

ワーママは4月から学童保育へ入れる人が多く、入学式前から試練が始まります。。

4月中旬まで毎日弁当持参が続く、先の見えない絶望感は否めません。
前日にお弁当を作っておいても、朝にも何かしら準備が必要なので苦痛!!!

ちなみに子供は遠足気分でキャラ弁を熱望し、「ミニオンがいい~」と言われましたが即却下しました(+_+)

おかずは全て冷凍食品!?本当のところは違った

ワーママの弁当事情

ワーママ友達に色々聞くと、全部冷凍食品でいくよという人ばかりで安心していました。

しかし子供から聞くと、実情は違いました!

〇〇ちゃんのお弁当はお店みたいなサンドウィッチだった~
△△くんのお弁当は手作りのハンバーグだったよ~とか

なかなか手間かけてることが分かりました・・・ちょっと!うちは冷凍食品のオンパレードだせー!

他人は他人といえど、子供ながらに考えることもあるようでちょっとだけ心が痛い。


オイシックスにお弁当コースを発見!でも高い!

冷凍食品でも、冷凍食品に見えないものがありました!

オイシックスの「お弁当コース」

オイシックスの会員(登録無料)になっていれば、コースに入ることができます。
前から気になってはいたものの、いまいちよくわからなかったので色々と調べてみました!

お弁当コース初回半額キャンペーン

1,140円(税抜)、おかず3品を購入できます。

お弁当コースに登録すると、毎週3品セットが買い物かごに入りますが、要らないときは削除すれば料金はかかりません。
キッズコースもあるので、学童への弁当にも最適☆彡

また通常、オイシックスは冷凍食品の購入代金が1,200円(税抜)未満の場合、300円(税込)の手数料がかかります。
しかしお弁当コースの商品を購入すれば、1,200円未満でも手数料はかかりません。

気になるメニューは毎週変わりますが、ある週のメニューの1つを紹介します。

ぶりの照り焼き、牛肉のコロッケ、お魚団子という3セット。写真を見てみると、普段使っている冷凍食品のイメージと違いますよね。手作り感があります。

お弁当コースのメリットをまとめました!

オイシックスお弁当コースのメリット

・オイシックスが厳選しているので、安心・安全
・冷凍食品無料チケットが含まれている
・いらない時はキャンセル可能。お金はかからない!
・キッズコースがあること
・お弁当コース入会者のみの限定セールがある

毎日のお弁当ならオイシックスの冷凍食品が使える

オイシックスのお弁当コースは小分けになっていて、使いやすく・美味しく・安心安全。

しかし、少し割高ですよね(-_-;)1品あたり400円します。

正直な話、お弁当コースに入らなくてもいいかなと思います。なぜなら、オイシックスの会員(無料登録)で売っている食品は、お弁当のおかずになる食品が多いからです!!

例えば、かんぱちで作ったお魚ナゲット(380円税抜)口コミ評価はかなりいいです。ナゲット好きなうちの子も大好きです(^^)

モッチリ ほうれん草入りぎょうざ(340円税抜)
もちもちしているので、子供は好きです!もちろん大人も(笑)

子どもパクパク!モッチリ ほうれん草入りぎょうざ

菜の花竹の子のレンジさつま揚げ(450円税抜)
レンジでチンするだけ、すっっごく美味しいです!

出来立ての味 レンジさつま揚げ(菜の花竹の子)

お弁当コースのみの商品やセールなどもあって、確かにお得になることもあります。
しかし正直入らなくてもオイシックスには弁当のおかずになる商品がたくさんありますよ(オイシックスさん、ごめんね)

先ほど紹介したナゲットなど3品は冷凍食品なので、使いたいときに使いたい分だけ調理ができて便利ですよ。
かなり愛用してます(*’▽’)

市販の冷凍食品だと飽きてしまうし、正直添加物とかも気になります。その点、オイシックスで買える商品は独自の検査をクリアしているので安心。

市販の冷凍食品よりも素材の味が生きているし、味が濃すぎることがないところが気に入っています。

ワーママにとって、一番手間なのがお弁当。
成長期の子供にとっては、食事は大切。

 

少しでも安心で安全なものを、手早く作るためにも、オイシックスのような食材宅配サービスを上手につかっていきましょー!